ニュース

太陽光関連企業の倒産、2018年は過去最高を更新

帝国データバンクは太陽光関連企業の2018年における倒産動向調査の結果を発表しました。2018年に倒産した太陽光関連企業は95件で過去最多を更新した、とのことです。


太陽光関連企業の倒産は2016年の68件(負債総額300億円以上)がピークと言われていたが、2017年は88件(負債総額280億円)、2018年の95件(240億円)と推移し、倒産件数は3年連続で最多を更新しています。

Pick-Upピックアップ