ニュース

岡山県 赤磐市、太陽光管理条例の素案示す

親釜健赤磐市は市内に設置される太陽光発電設備の適正な管理などを定めた独自の条例素案を作り、26日から市民の意見を募集しています。

 

対象は発電出力20キロワットと比較的小規模のものからとなり、自然環境の保全区域などを「抑制区域」として制限する内容です。

指導や韓国に従わないようなことがあった場合、事業者名が公表されます。

 

Pick-Upピックアップ