ニュース

九州電力管内で太陽光発電設備の「出力制御要請」が行われる可能性

太陽光発電が盛んな九州では、昨年より準備が進められていた「出力制御」が行われる可能性が高まってきました。

 

現在、九州電力管内で原子力発電所が再稼働していることもあり、供給力が高まったことも一因とされています。

Pick-Upピックアップ