ニュース

太陽光施設 買い取りも 九電、「FIT」終了対策で

九州電力は、FIT制度の期限切れ後に廃業する太陽光発電事業者から、施設を買い取る検討を始めました。

 

FITは2012年に始まり、事業用太陽光の期限は20年間です。家庭用が11月から順次期限切れを迎えるのに伴い、事業用でも早い段階から対策を用意する考えをしましました。

Pick-Upピックアップ