ニュース

太陽光廃棄で費用積み立て検討開始/10キロワット以上、全対象に

経済産業省・資源エネルギー庁は、太陽光発電設備の廃棄費用を適切に積み立てるための制度設計を始めました。

 

稼働・未稼働を問わず、2012年のFIT制度開始以降に認定された10kw以上の設備が対象です。

Pick-Upピックアップ