Newsニュース

ニュース

経済産業省から注意喚起 低圧太陽光発電設備等の購入者へ「電気事業法上の義務」について

経済産業省から、発電設備の購入について注意喚起が行われています。   小出力発電設備(太陽光50kw未満、風力2...

ニュース

太陽光パネル、発火恐れに困惑 / 消費者事故調が報告 周知不足「点検せず」7割

一般家庭での太陽光発電パネルの設置が拡大する中、「多くのパネルで発火の恐れがある」と指摘した消費者安全調査委員会の1月の報告書...

ニュース

FIT認定太陽光8件を取り消し/エネ庁、関連法令違反で初

資源エネルギー庁は、FIT制度に基づく太陽光発電設備の案件8件の認定を6日に取り消しました。基準不適合で認定が取り消されるのは...

ニュース

再エネ普及に送電線の壁 容量不足が各地で顕在化

再生可能エネルギーが送電線の空き不足でつなげない問題が広がっています。新たに発電事業を行うには長期間、対応工事の完成を待つ必要...

ニュース

中部電力、再エネ2倍に 洋上風力など数千億円規模を投資

中部電力は2030年ごろまでに、再生可能エネルギー発電所を新たに200万キロワット以上つくる目標を発表しました。  ...

ニュース

九電が最大規模の出力制御 再エネ事業者対象、10回目

九州電力は2月24日、一時的な発電停止を求める出力制御を実施しました。   最大制御量は138万キロワットとこれ...

ニュース

資源エネルギー庁 2019年度FIT制度改正案を公表し、パブリックコメントを募集中

資源エネルギー庁は2019年度のFIT制度改正案を公表し、同庁ホームページ上でパブリックコメントを募集しています。 &nbs...

ニュース

北関東東部エリアにおける「電源接続案件募集プロセス」の募集要綱の公表について

東京電力パワーグリッド株式会社は、北関東東部エリアにおける電源接続案件募集プロセスの募集要項を発表しました。 高圧、特別...

ニュース

東京電力パワーグリッド 茨城・千葉の一部で、再エネ低圧事業用発電設備の連系に4年 以上必要なエリアを発表

東京電力パワーグリッド株式会社は、茨城県・千葉県の一部地域で、50kw未満の低圧連系において、大規模な対応工事が必要になると発...

ニュース

大手、新電力を囲い込み

電力大手が新規参入の新電力に出資するなどして囲い込む動きが出ています。  ...

Pick-Upピックアップ