選ばれる理由

産業用・太陽光発電で
5,000件以上の実績!

私たちは、産業用太陽光発電のEPCサービスで5,000件以上の施工実績があります。2009年5月に、住宅用太陽光発電システムの販売をいち早く手がけ、2010年8月には、中部電力様と引き込み委託工事店の認可を取得しノウハウを蓄積してきました。
そのノウハウを活かし、産業用太陽光発電にも着手、年間を通じて10MW(約13,000世帯分の電気消費量)以上の施工実績があります。

日本初
「屋根上・分散型メガソーラー」の施工実績!

私たちは、2012年7月に再生可能エネルギーの固定価格買取制度が始まる中、いち早く同年12月に日本初の「屋根設置メガソーラー」(施工は同年10月)の全量売電を開始した実績があります。
また、現在では広く普及した小型分散型PCS(※)複数台連系も日本で初めて行い、現在も適正に稼働しております。
※PCSとは「Power Conditioning Subsystem」の略で、太陽電池、燃料電池、ガスエンジン等の発電電力を系統電力に変換する機能を備えた装置のこと

日本初
「大規模蓄電池」の導入実績!

私たちは、2017年3月に太陽光発電システムに日本初の「大規模蓄電池」を導入した実績があります。鹿児島県徳之島で、国内初の補助金を活用した短周期抑制蓄電制御システム稼働型メガソーラーを稼働させました。
系統電源が脆弱な離島で、不安定な太陽光発電設備を連系させるために、PV(太陽光パネル)容量2,500kwh、蓄電容量1,000kwh、蓄電出力能力2,000kwのシステムを導入することにより、太陽光発電設備により生み出される電力を制御し、系統電源の安定を図ります。
これにより、電気系統の弱い離島への大型太陽光システムの導入を可能にしました。

丸紅新電力と太陽光発電の
ハイブリッド提案も可能!

私たちは、お客様の現状や要望に応じて、新電力(丸紅新電力)と太陽光発電をセットで提供することも可能です。弊社は丸紅新電力の正規代理店で、かつ太陽光の自家消費技術をもつ弊社ならではの提案ができます。

一例として、太陽光発電導入に伴い解消となった電力割引を、新電力(丸紅新電力)でのコストダウンで相殺することもできます。その際に、お客様お一人お一人に異なる現状や要望を、きめ細やかに分析のうえ、最良のご提案を行います。

ページトップへ戻る

ページトップへもどる