CSR理念

ユニバーサルエコロジーCSR宣言

ユニバーサルエコロジーでは企業の社会的責任を果たし 企業様、お客様に信頼されるよう環境、社会、地域貢献活動を積極的に取り組みます。
CSRの取組を企業経営の基本を成すものと位置付け、「企業方針」及び「経営理念」をCSRの基本方針として推進します。
特に倫理・遵法に関する取り組みについては、教育の充実や内部統制の強化など、グループを挙げて対策を徹底しており、品質の確保・向上、環境保全活動、社会貢献活動、ステークホルダーの皆さまとの コミュニケーションなどについても、積極的な取組を展開します。

ユニバーサルエコロジーは、事業を通してSDGsの実現に貢献します。

2050年には世界の人口が98億人に達すると予測される中、社会は気候変動、貧困、都市化の進行などさまざまな課題に直面しています。
こうした課題を解決すべく、国連ではSDGs(持続可能な開発目標)が採択され、企業が果たす役割はますます高まっています。
弊社は、クリーンエネルギーの普及による「分散型エネルギー供給システムの構築」や「オフグリッドでの地産地消の推進」により、地域エネルギーの強靭化を図り、サスティナブルな社会の実現を目指します。

詳細はこちら

ページトップへ戻る

ページトップへもどる