ニュースリリース

株式会社Looopとの業務提携についてのお知らせ
2019年04月25日

ユニバーサルエコロジー株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役:石田友則、以下「ユニバーサルエコロジー」)は、株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下「Looop」)と、自家消費型太陽光発電設備(以下「本件設備」という)の販売に関して2019年4月19日、業務提携を締結いたしました。   Looopは、総合エネルギー企業としてこれまで太陽光発電のシステム販売及び、太陽光発電所を2000件以上建設、また電力小売事業「Looopでんき」を新たにスタートし、 …

国内3店舗目 外資系食品卸業の自家消費型太陽光発電設備の受注について
2019年01月18日

国内3店舗目 外資系食品卸業の自家消費型太陽光発電設備の受注について ~高圧受電・既存キュービクル改造を伴う自家消費型太陽光発電設備~   ユニバーサルエコロジー株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役:石田友則)は、メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大矢 妙子)より横浜いずみ店の自家消費型太陽光発電設備設置工事を受注致しました。昨年の流山店・市川店に引き続き、弊社が施工する三店舗目となります。 本年、2月より工事に着手し、2019年4 …

店舗屋根置き自家消費型太陽光発電設備 新設工事完工のお知らせ
2018年11月24日

当社は、関東圏で着工していた「店舗屋根置き自家消費型太陽光発電設備」を、2018年9月に完工し、同年10月1日、お引渡いたしましたのでお知らせいたします。 この設備は、店舗で消費する電力量を監視し、そのデータを反映させてパワーコンディショナーの発電量を制御します。その際、太陽光発電により発生した電力を過剰に抑制することなく、最大限利用可能にすることができる技術を盛り込んでいます。 これは、発電量が天気に大きく影響される太陽光発電設備であっても、電力使用量を年間約18%の削減が期待できる画期的なも …

店舗屋根置き自家消費型太陽光発電設備 新設工事の着工について
2018年07月28日

店舗屋根置き自家消費型太陽光発電設備 新設工事の着工について ~高圧受電・既存キュービクル改造を伴う自家消費型太陽光発電設備~   ユニバーサルエコロジー株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役:石田友則)は、関東圏で「店舗屋根置き自家消費型太陽光発電設備」の設置工事を受注致しました。 この設備は、店舗で消費する電力量を監視し、そのデータを反映させて発電を制御します。その際、太陽光発電により発生した電力を過剰に抑制することなく、最大限利用可能にすることができる技術を盛り込んでいます。 …

私募債発行のお知らせ
2017年12月04日

2017年9月25日付けで無担保私募債 (株式会社愛知銀行保証付および適格機関投資家限定) を発行致しました。 社債総額は5千万円で、期間は5年になります。

3月13日(月)付の日経産業新聞、新エネルギー新聞に掲載されました。
2017年03月13日

国内初!補助金を活用した蓄電池を併用した太陽光発電システム 『 短周期抑制蓄電制御システム併設型太陽光発電所 』が3月末に稼働します。 当件に関する詳細は以下のプレスリリースをご参照ください。   プレスリリース   ■掲載面 ・新エネルギー新聞[環境・エネルギー面](2017年3月6日発行)12頁                         &nbsp …

ページトップへ戻る

ページトップへもどる