人材育成の基本方針

人材育成の整備とキャリアアップ制度

■自立・自律・自責の人材育成

社員一人ひとりがスキルアップできるように能力開発を支援するためのさまざまなプログラムを実施しています。

個人の自律やチャレンジ意欲を一層高めるとともに、各事業のプロフェッショナルな人財を育成する「自立・自律・自責」を育成方針としています。

このようにユニバーサルエコロジーでは、従業員に対して、自身の成長を支援するさまざまな取り組みを実施しています。

今後も、従業員一人ひとりが目的や意欲を持って自らを磨くことによって、 さらに力を発揮できるような支援体制を整え、提供していきます。

ページトップへ戻る

ページトップへもどる