ごあいさつ

次世代の子どもたちのために、未来の地球のために。
持続可能なユビキタスエネルギー社会の創造に貢献してまいります。

「事業は人なり」

これは、故松下幸之助氏が残した言葉ですが、会社を経営するうえで最も重要なことは何かと問われれば、それはまさに人だと私も思います。
アイディアであれ、技術であれ、商品であれ、すべては人が生み出すものであり、人しだいで会社の経営は大きく左右されます。

私は、会社がより輝くためには、人は輝かねばならないと考えています。
人の成長こそが会社の成長であり、会社を維持・存続・成長させ続けるには、人を成長させ続ける必要があります。私たちはこれからも常に成長を続け、すべてのステークホルダーに必要とされるよう努力し、ユビキタスエネルギー社会の構築に貢献してまいります。

そしてこれからも、日々の暮らしになくてはならない電気の自給自足の仕組みづくりを推進し、いつでも、どこでも電気を自由に使える新しい世界を創造してまいります。

同じ志を持つ仲間とともに、人として成長し、会社も成長させ、まずは2018年度の売上高100億円、来る設立30周年の2034年には売上高1兆円を達成し、世界中の方々から必要とされる規模と技術、サービスを兼ね備えた企業となることを目指し、邁進してまいります。

代表取締役社長 石田 友則

  • ごあいさつ
  • 会社概要
  • 沿革
  • 組織図

ページトップへ戻る

ページトップへもどる